GoPro HERO9 BLACK 発売!! >>click

GoPro Awardsとは? 応募方法を確認してコンテストで腕試し!

GoPro

GoProが開催する懸賞付きのコンテスト『GoPro Awards/ゴープロ アワーズ』。GoProユーザーには身近なワードですが、実際に参加しているユーザーは意外と少ないようなので、今回はGoPro Awardsの詳細と参加方法を紹介したいと思います。無料で簡単に応募できるので、是非挑戦してみましょう!

GoPro Awardsとは

GoPro Awardsは、GoProが常時開催している公式の懸賞付きコンテストです。GoProユーザーであれば誰でも無料で参加でき、受賞すれば賞金と栄光を得ることが出来る、GoProによるGoProを愛する者のためのコンテストです。

まず応募から受賞までを簡単に紹介しましょう。

コンテンツの応募はwebから行います。webなので24時間365日いつでも応募可能です。応募数の制限もなく、「これは!!」と言うものは好きなだけ応募することが出来ます。

選考はGoProの専門家により行われ、受賞した場合のみメールにて連絡が届きます。

応募したコンテンツが受賞するとYouTubeやInstagramで公開されたり、宣伝素材や商材として使用されることになります。応募者はその対価として最高$1,000(約10万円)の賞金やgopro.com商品のクーポン、GoPro特集記事での紹介のチャンスを得ることが出来ます。「Photo of the Day」など、ほぼ毎日のように受賞コンテンツが公開されていますので、誰にでも毎日受賞のチャンスがあることになります。

応募方法

GoPro Awardsへの挑戦意欲は湧いてきたでしょうか!?
と言ってもそう構える必要はありません。落選しても損することはないので、まずは気軽に応募してみましょう!

応募はGoProの公式webサイトから行います。

GoPro Awards | あなたの世界を撮影 + シェア
GoPro Awards では、GoPro で撮影した最高のビデオ、クリップ、写真を送っていただけるコンテンツ クリエイターを募集しています。コンテンツ チャレンジをチェックして、作品をシェアしましょう。そして、最高の栄誉をつかんでください!

webページに従えば迷うことはないと思いますが、応募条件や規約などいくつか注意点がありますのでそれらを焦点に解説していきましょう。

今すぐ応募 >のボタンを押すとページが切り替わり、GoProへのサインインが求められます。ユーザー登録がまだの方は、新規ユーザー登録を行いサインインします。

サインイン後は画面の指示に従い作品をアップロードします。一度の応募でアップロード出来る作品数はひとつです。

応募条件

応募作業の途中ですが、応募できるコンテンツにはいくつか制約がありますので、応募を完了する前にコンテンツの条件等を確認しておきましょう。

◆ 100% GoProで撮影したコンテンツのみOK

応募できるコンテンツはGoProで撮影した「未編集の写真」、「未編集のビデオ」、「編集済みビデオクリップ」の3種となります。

  • 未編集の写真は少なくとも1MB以上の画質が必要で、未加工且つ未編集の.jpgファイルが対象です。
  • 未編集ビデオはHD以上の解像度(720p以上)の.mp4ファイルが対象です。
  • 編集済みビデオクリップは構成する映像の100%がGoProで撮影されたものでなくてはならず、ウォーターマークやフィルタ、色補正等の編集は不可となります。
◆ 権利を侵害するコンテンツはNG

著作権やプライバシー権など人や物、建物などの財産権を侵害するコンテンツの応募は出来ません。撮影対象や編集クリップの音源などには特に注意が必要です。

GoPro webサイトでは無料で使用出来る音楽ライブラリが提供されていますので、ビデオクリップの編集で音源を入れたい場合は活用してみましょう。

その他、公的秩序を乱すようなコンテンツもNGです。

GoPro Awardsへの応募が許されないコンテンツの7つの例

  1. 第三者の特許権、著作権、商標権、企業秘密、著作者人格権またはその他の知的財産権、パブリシティ権、プライバシー権を、侵害、流用または侵犯するコンテンツ。
  2. 適用される法律や規制に違反したり、民事上の賠償責任を招く行動、あるいはそのような行動を奨励するコンテンツ。
  3. 詐欺的、虚偽、誤解を招く、あるいは欺瞞的なコンテンツ。
  4. 中傷、卑猥、わいせつ、下品または不快なコンテンツ。
  5. 任意の個人またはグループに対する差別、偏見、人種差別、憎悪、嫌がらせまたは危害を助長するコンテンツ。
  6. 他者に対して暴力的あるいは脅迫的、または他者に対する暴力や脅威となる行動を助長するコンテンツ。
  7. 違法行為または危険な行動や薬物などの使用を助長するコンテンツ。

(出典:GoPro)

これら条件を満たせば何でも応募可能です。ためらわずにどしどし応募していきましょう!

コンテンツのアップロードが出来たらタイトルや作品情報を入力します。

ハンドルネームは適当な文字列でも構いませんが、InstagramやFacebookのアカウントを登録すると、受賞時にGoProアカウントからメンションされるのでおすすめです。

利用規約の内容を理解、同意できれば「利用規約に同意する」にチェックをし、続行 >のボタンを押します。利用規約への同意が出来ない場合はGoPro Awardsへの応募は出来ません。

ライセンスプログラムとは?

最後にGoProコンテンツ ライセンス プログラムへの参加確認があります。

GoProコンテンツ ラインセンス プログラムとは、GoPro内でのコンテンツ利用だけでなく、グローバルな広告商材としての活用の機会・権利をGoProに与える規約となります。広告商材としての価値が認められればGoPro Awards以上の賞金(ライセンス料)を得るチャンスが生まれるため、夢が広がるプログラムです。
但し個人での営利的な使用が出来なくなります。非営利目的での使用(例えばYouTubeやInstagramでの使用)は可能なので、個人でコンテンツを売り込んだり、他の広告コンテストなどに申し込む場合には注意が必要です。

ライセンス プログラムへの参加は応募作品毎に任意です。参加/不参加に拘らずGoPro Awardsへの応募は可能です。

参加意思を選択し、最後に送信 >ボタンを押すと応募完了です。

GoPro Awardsへの応募はこちら

ミリオン ダラー チャレンジってなに?

GoPro Awardsの中で特に注目度の高いコンテストが『Million Dollar Charange/ミリオン ダラー チャレンジ』です。

ミリオン ダラー チャレンジは不定期で開催される期間限定のコンテストです。受賞時の賞金や栄誉が一際高く、挑戦者の意気込みもより高いコンテストです。賞金総額は$1,000,000(約1憶円)。これを受賞者で山分けすることになります。2019年開催のミリオン ダラー チャレンジでは45人が受賞し、それぞれにおよそ240万円の賞金が渡されています。

夢のある大きなイベントです。次回の開催が楽しみですね!

まとめ

GoPro AwardsはGoProユーザーであれば誰でも気軽に参加できるコンテストです。もし今まで記録メディアとしてしかGoProを使っていなかったのならば、毎日応募出来るGoPro AwardsはきっとあなたのGoProライフを変えてくれるでしょう。

遊べるギヤを最大限活用するために!

GoPro Awardsに参加しよう!

(画像出典:GoPro)