日本の夕陽/YouTubeを公開しました!>>click to Watch!

takibi

Outdoor Gears

分厚くシステマチックな鉄板「ソロ鉄250」が新しい!

キャンプの醍醐味である料理の時間。この日のために選び抜いた食材を最高の道具と共に味わう時、キャンプの悦びが沸々と湧き出ますよね。そんな大切なキャンプ飯の時間に欠かせない相棒と言えば、鉄板ではないでしょうか。今回は機能的にキャンプ飯を楽しめる斬新な鉄板を紹介します。
Outdoor Gears

見た目も使い勝手も一級品!スケーターのスキレットに注目

高い蓄熱性と使う程に染み入る深い味が、食材をより豊かに調理するスキレット。万能性も高くキャンプでも人気の調理器具です。スキレットは多くのメーカーで製造される種類の多い調理器具ですが、今回は中でも特に使い勝手が良く高い評価を得ているスケーターのスキレットを紹介します。
Outdoor Gears

デザイナーブランドYOKAの焚火台に軽量モデルが登場!

デザイン性の高いギヤを揃えるアウトドアブランド「YOKA/ヨカ」。中でもタフでスマートな焚火台は多くのファンを集めています。そんなYOKAの焚火台「COOKING FIRE PIT/クッキングファイヤーピット」に軽量モデルが登場したという事で、今回は細部を確認したいと思います。
Outdoor Gears

DODの新作焚火ギヤ『タキビノムコウ』が渋過ぎる

独特なネーミングセンスと斬新なアイデアが光るアウトドアブランド「DOD」から、新たなギヤが登場します。その名は「タキビノムコウ」。かの有名な歌と共に焚火の光景が連想されるネーミングの焚火ギヤです。今回はDODの新作焚火ギヤであるタキビノムコウを紹介しましょう。
Outdoor Gears

テンマクデザインから焚火に特化したアウトドアケトルが登場!

新たなキャンプギヤをリリースし続けるテンマクデザイン。次に投入するのは焚火に特化したアウトドアケトルです。ケトルはお湯を沸かすだけでなく、焚火に趣や雰囲気を加える役割もあります。そんなアウトドアケトルに秘めたテンマクならではの「拘り」をみてみましょう。
Outdoor Gears

ソロにもサブにも使い易い!幅50前後のマルチユースなテーブル9選

今回紹介するアイテムは、アウトドアテーブルの中でも中型サイズとなる幅50cm前後のテーブルです。このサイズはソロキャンではメインテーブルとして、グルキャンではサブテーブルやラックとして使えるマルチユースなテーブルです。メジャーブランドからガレージブラントまで厳選して紹介しましょう!
Outdoor Gears

キャンプの夜が映える!独創的な焚火台12選

キャンプと言われて焚火を想像される方は多いかと思います。夕暮れ時に焚火を囲んで談笑する光景は、正にキャンプの醍醐味そのものです。そんな焚火ですが、ベースとなる焚火台の種類によって火の起き方や掛かる手間が異なります。今回は焚火を支える焚火台について紹介しましょう。
Outdoor Gears

焚火に映えるキャンプ飯を。パエリア鍋が今熱い!

キャンプ用の調理器具でひと手間掛けた料理をしているキャンパーには憧れますよね。と言っても料理に合わせて道具を持つにはハードルが高い・・・。そんな時におすすめの道具がパエリア鍋です。パエリア鍋はおしゃれな料理から手軽な料理までこなせる万能型の道具です。今回はパエリア鍋で作れる料理とおすすめを紹介します。