YouTube『ソロキャンプ、湖上の朝霧』を公開! >>click to check

heater

Outdoor Gears

ガスバーナーを寒冷地仕様へ。ドロップダウンを防ぐ『パワーブースター』

キャンプやハイクの燃料としてガスは多くのアウトドアマンが利用しています。総合的にコンパクトに収納出来ること、手軽で安全に利用出来ることがガス機器の魅力ですが、寒い時期に火力が落ちるという弱点もあります。今回はドロップダウンを防ぐためのパワーブースターというギアを紹介しましょう。
Outdoor Gears

キャンプに最適!コンパクトで使い易いガスストーブおすすめ6選 

秋へと季節が移ろい、寒さに耐える時期が近づいてきます。キャンプ場ではシェルターや2ルームテントが増え、木枯らしから身を守る形態を取り始めます。それでも底冷えする体を温めるためには暖房器具が不可欠です。今回はCB缶やOD缶が使用できるガスストーブを紹介しましょう。
Outdoor Gears

ウルトラライトの極み。固形燃料と最軽量ギアを紹介

アウトドアでの調理に欠かせない燃焼系ギア。ウルトラライトを突き詰めた時、行き着く先のひとつに固形燃料があります。固形燃料はギアを含めた総合的な軽さだけでなく、使い勝手や安全性も特徴です。今回は、ULハイカーに高い評価を得る固形燃料について詳しく紹介しましょう。
Outdoor Gears

冬季キャンプをライトに実現!ヒーターアタッチメントおすすめ4選

ヒーターアタッチメントはシングルバーナーに組み合わせることで暖房器具となるギアで、コンパクトで持ち運びの負担も少なく、ライトパックなキャンプには特に適しています。シンプルさを追求したものだけでなく、目でも楽しめるお洒落なものも登場していますので、冬キャンプの準備にチェックしてみてください。
Outdoor Gears

薪ストーブの設営が簡単な、煙突ポートがあるテント9選

冬のキャンプの必需品と言えば暖房具です。人それぞれ寒さへの耐力と暖の取り方は異なりますが、キャンプらしい暖房と言えば薪ストーブが最初に思い付くのではないでしょうか。今回は薪ストーブをインストールするために必要なチムニーポートを備えたテントを紹介しましょう。
Outdoor Gears

ogawaから数量限定キャンプストーブ「アカネ」が登場!

日本が誇る老舗アウトドアブランドogawa(小川)は、その質実剛健な営みで100年の歴史を携えながらキャンプブランドを牽引し続けています。そんなogawaから2021年冬、キャンプに温もりと輝きを与えてくれる新作ストーブが登場しました。冬キャンギアを検討中の方は早速チェックしましょう。
Outdoor Gears

【使い方も解説】ホワイトガソリンが使えるシングルバーナー9種

燃焼系のギアはキャンプに雰囲気と趣を与えてくれる欠かせないものです。中でもホワイトガソリンを燃料とするバーナーは個性的なものが多く、安全に使用するためには構造や使い方を熟知しておかなければなりません。今回はホワイトガソリンを燃料とするストーブと、それぞれの使い方を解説しましょう。
Outdoor Gears

冬じゃなくても使いたい!CAMP on PARADEの火輪が熱い!

キャンプオンパレードは、アウトドアのオーダー商品を手掛けるガレージブランドのひとつです。世に無いものをオーダーで造り上げる事、大量生産ではなく長く使えるものを作る事、そこに拘るブランドです。今回はキャンプオンパレードを代表する大人気ギヤ「火輪/かりん」を紹介します。