YouTubeチャンネルにて「【バックパック ソロキャンプ】芽吹く、冬山トレッキング」を公開しました! 是非ご覧ください。>>click

camp beginner

Topics

ダブルよりシングル。直火OKなシングルマグなら冬でも熱い!

キャンピングマグは長いアウトドアの時間を共にする相棒でもあります。マグにはいくつか種類がありますが、特に保温性を高めたマグには多くの種類があります。ですが本当に保温性が高いことは良い事でしょうか?今回はシンプルだが愛用される、シングルマグの構造と魅力を紹介しましょう。
Topics

大雨・強風・台風の日にキャンプ?!注意すべき事と持ち物をチェック

待ちに待ったキャンプの日。そんな日に限って予報は雨なんてことはよくあることです。でもそれより脅威なものと言えば台風です。大型連休めがけて我が物顔で突進してくる台風に、我々キャンパーは太刀打ちできるのでしょうか?今回は台風予報のキャンプの日や大雨強風時に気を付けなければならない事を紹介します。
Topics

強風でテントやタープが破れた場合の補修方法を紹介

季節の変わり目は特に強い風が吹き、時に生地を引裂く程の力を加えてタープやテントを破損させることがあります。破れたギヤはそのまま使うと更に被害が広がるため、次のキャンプまでには補修が必要です。この記事では穴の開いたタープを例に、補修の手順を紹介します。
Topics

キャンプの燃料は何がおすすめ?白ガスとLPガスの特徴を比較

アウトドアで重宝される燃焼系機器。その中でも比較的扱いやすいホワイトガソリン(白ガス、WG)機器とガス機器について、火力や取扱易さ、燃費などの特徴を比較し解説します。それぞれの燃料の得意/不得意を把握して初めての燃焼系機器を選び抜きましょう!
Topics

もう悩まない!アメドをひとりで立ててみよう!

キャンプ場での最初のイベントとなる設営作業。サイトのコンディションに合う、使い勝手の良い、見栄えにも考慮したレイアウトで設営するには行き当たりばったりでは時間が足りません。この記事ではテント設営で気を付ける事と、アメニティドームの設営手順を紹介します。
Topics

初キャンプの不安と疑問を解消!キャンプの流れや持ち物を徹底解説

吹き抜けるそよ風、美しく揺れる緑、突き抜ける青空と満点の星空に日々の疲れが癒される。そんな時間と出合えることを期待してキャンプに行くのであれば、十分すぎる程の準備が必要です。この記事ではキャンプビギナーの方向けに、キャンプのイロハをお伝えします。
Topics

snow peak アメニティドームで開放的な小川張りスタイル

今回はスノーピークのアメニティドームとアメニティヘキサを使用した、定番の小川張りスタイルを紹介します。テントとリビングスペースをタープで繋げる小川張りは開放的且つ利便性の良いスタイルで、急な雨でも慌てることなく対応できるおすすめのスタイルなので、是非あなたのキャンプスタイルに加えてみてください。
Topics

野遊びとプライベートが繋がる、シェルターのあるキャンプスタイル

今回はオープンスペースとプライベートスペースがシームレスに繋がる、シェルターのあるキャンプスタイルを紹介します。このスタイルは開放的な野遊びを楽しみながらもプライベート空間にすぐに移ることが可能なスタイルで、アウトドアでもがっつりくつろぎたい方や、小さな子供がいるファミリーキャンプにおすすめのスタイルです。