cookware

Outdoor Gears

軽いだけじゃない!携行性を追求したキャンプ箸 /TOKYO CRAFTS

スタイリッシュなギアでキャンパーを魅了する東京クラフト。今回紹介するギアは、キャンプの”食”を支えるカトラリーのひとつ、箸です。携行性に優れる箸は市場に多く存在しますが、東京クラフトの創る箸は一味違い、コンパクトな収納性に加え男心をくすぐるガジェット感が唯一無二です。魅力を紹介しましょう。
Outdoor Gears

メスティンを超える万能性。一人鍋がソロにもファミリーにも最適!

キャンプの調理器具には様々な種類があります。クッカーや飯盒、メスティンは、キャンプ飯に長けた万能調理器具です。これらの汎用性は既に知られた事ですが、特に冬場の万能調理器具として忘れてはならない物は鍋ではないでしょうか。今回は料理の見た目もおいしくなる万能調理器具「一人鍋」を紹介しましょう。
Outdoor Gears

美しいULギア。山のコーヒードリッパー『雪渓 /Newie』

何処でもおいしいコーヒーを。コーヒードリッパー「雪渓 /せっけい」は、この想いをオリジナルなデザインと共に形にしたULギアです。軽量である事、おいしいコーヒーが淹れられる事、そして何処にもないギアである事、これらの想いから生まれた唯一のコーヒードリッパー「雪渓」を紹介しましょう。
Outdoor Gears

取手が邪魔にならない!折畳みタイプのシェラカップが使い易い!

シェラカップは取り分け皿やスープカップなど多様な用途で活躍すると共に、魅せるアイテムとしても役立ちます。おしゃれと実用性を両立するシェラカップのフォルムは完成系と言っても過言ではありませんが、より実用性を重視したものもあります。今回は携行性に優れる持ち手が折り畳めるシェラカップを紹介しましょう。
Topics

固形燃料FDに最適な受皿で構成する、僅か152gのクッカーセット

登山やハイクでの荷物の軽量化には様々な恩恵とリスクがあります。どこを軽量化し、どこに安全マージンを置くのか。クッカーひとつ取っても検討に限りはありません。今回は固形燃料「FireDragon/ファイヤードラゴン」におすすめの燃料受け皿と、ULなクッカーシステムの組み合せ例を紹介しましょう。
Outdoor Gears

氷の保冷どうしてる?コンパクトで長時間ならアイスジャグがおすすめ

夏のキャンプで「涼」を取るには、やっぱり氷が最高です。でも氷の保管方法って悩みますよね。飲み物と一緒のクーラーボックスだと溶けやすいし、かと言ってもう一台準備するには費用もスペース的にもハードルが高い。そこでおすすめのギアがアイスジャグです。今回はキャンプに最適なアイスジャグを紹介しましょう。
Outdoor Gears

ウルトラライトの極み。固形燃料と最軽量ギアを紹介

アウトドアでの調理に欠かせない燃焼系ギア。ウルトラライトを突き詰めた時、行き着く先のひとつに固形燃料があります。固形燃料はギアを含めた総合的な軽さだけでなく、使い勝手や安全性も特徴です。今回は、ULハイカーに高い評価を得る固形燃料について詳しく紹介しましょう。
Topics

チタンマグポット500の詳細とフリーライトという選択肢

EVERNEWのチタンマグポット500は、ソロに最適なサイズ感と極限の軽さが魅力の「ハイカー御用達ULギア」です。今回は他のチタン製品と一線を期すチタンマグポット500の詳細と、完売で購入できない方におすすめの「フリーライトのチタニウムポット」を紹介しましょう。