solo camp

Outdoor Gears

【ONETIGRIS新作】野営系煙突テント『コニファー T/C』

ミリタリー系アウトドアブランド「ワンティグリス」。野営感の漂う武骨な「住」ギアを中心に、キャンパーの支持を集めているブランドです。今回紹介する「CONIFER T/C」は、アーミー感と共にスタイリッシュさを取り入れた新作テントです。見た目だけじゃない使い易さへの拘りを紹介しましょう。
Topics

SHELTER GとOrisonを実際に設営してサイズ感を比較!

際立つスタイリッシュさで巷を賑わすミニマルワークスとバックカントリー。この2つのブランドを象徴する「SHELTER G」と「Orison」は、新しいシェルタースタイルを求めるキャンパーの注目を集めています。今回はこの2つのシェルターを実際に並べて設営することで、サイズ感を比較してみましょう。
Outdoor Gears

僅か20gのULライト『MICROLIGHT』5050workshop

僅か20gという驚異的な軽さを実現した5050ワークショップのマイクロライト。手の中に優に納まる超コンパクトなサイズは、ULギアとしても高いレベルにあります。更にコンパクトなボディに備えられた確実な機能は、実用面実用面でも優秀です。今回は極小でありながら使えるLEDライト「MICROLIGHT」を紹介します。
Outdoor Gears

【NEMO新作】極限のULテント『ホーネットエリートOSMO』

山岳ギアの老舗「NEMO/ニーモ」のラインアップの中でも、登山家に高い評価を得るホーネットシリーズはニーモを代表するULテントです。そんなホーネットシリーズに、2022年初夏、新たに超軽量なエリートモデルが加わります。次世代の軽さを誇る「ホーネットエリート オズモ」の詳細を見てみましょう。
Outdoor Gears

muraco新作ウルトラライトタープ『RAPIDE TARP』

金属加工工場から生まれたアウトドアギルド『muraco/ムラコ』。マイクロオーダーの世界で磨かれた技術を、アウトドアへと展開したメーカーです。今春、異分野からのインスパイアをものづくりのベースに置くムラコから、新たなウルトラライトなタープが登場します。早速詳細仕様をみてみましょう。
Outdoor Gears

ゼインアーツ2022年新作。LEDランタン『ジグ / ZIG』

安全でコンパクトな灯りとして、LEDライトは幅広いユーザー層を持ちます。中でも手の平サイズのライトは拡張ギアも豊富に揃えられ、ひとつの市場となっています。多くのギアでひしめき合うLEDライト市場、その中に今夏、ゼインアーツはLEDランタン「ジグ」を送り出します。早速ジグの特徴を見ていきましょう。
Outdoor Gears

ウルトラライトの極み。固形燃料と最軽量ギアを紹介

アウトドアでの調理に欠かせない燃焼系ギア。ウルトラライトを突き詰めた時、行き着く先のひとつに固形燃料があります。固形燃料はギアを含めた総合的な軽さだけでなく、使い勝手や安全性も特徴です。今回は、ULハイカーに高い評価を得る固形燃料について詳しく紹介しましょう。
Topics

チタンマグポット500の詳細とフリーライトという選択肢

EVERNEWのチタンマグポット500は、ソロに最適なサイズ感と極限の軽さが魅力の「ハイカー御用達ULギア」です。今回は他のチタン製品と一線を期すチタンマグポット500の詳細と、完売で購入できない方におすすめの「フリーライトのチタニウムポット」を紹介しましょう。