Gears

Gears

エアテントはここまで進化!インフレータブルなテント7選

数多くのキャンプギヤで溢れるアウトドア業界。ギヤの種類や構造はどんどん進化してきましたが、それでも初めてのテント設営では1時間以上掛かったという話はよく聞きます。今回は誰もが簡単に短時間で設営でき、しかも使い勝手や見た目も優れる最新のエアテントを紹介します。
Gears

ほのかに灯るオイルランタンで、キャンプの夜に雰囲気を!

キャンプの雰囲気を高めるアイテムと言えばオイルランタンです。オイルランタンは灯油やパラフィンオイルなどを燃料とするランタンで、明かりを灯す作業からしてLEDランタンでは味わえない魅力があります。今回は静かに流れる夜の時間に上質な雰囲気を与えてくれるオイルランタンを5つ紹介します。
Gears

使い方無限大!キャンプに便利な折り畳み型ベンチ6選

たくさんの種類のあるキャンプギヤですが、用途の幅が広いアイテムと言えばベンチです。ベンチは人が座っても壊れないだけの剛性があるため、耐荷重を気にすることなく色々な物を置くことができ、多くのキャンプシーンで活躍します。今回は、キャンプにあると便利な折り畳み型のベンチを紹介します。
2019.09.21
Gears

初ランタンでも安心!マントルの空焼き手順をマスターしよう!

ガスやホワイトガソリンなどを燃料とする燃焼系ランタンは、初めて使用する時にマントルの空焼きを行います。空焼きをしたことのない方には「間違えていないかな?」と心配になるこの空焼き。今回はコールマンの229Bを使ってマントルの空焼き手順を細かく解説します。
Gears

表面温度差20℃?!夏の外遊びに頼れるシェード7選

BBQや海水浴、学校のイベントなど、照り付ける陽射しの下で活動するにはサンシェードが重宝されます。日陰と日向では表面温度に20℃もの差があると言われ、どこにでも日陰が作れるサンシェードは暑い夏には必須アイテムです。今回は夏の外遊びに頼れるシェードを紹介します。
Gears

悪環境を快適に!テント泊におすすめのフォームマット5選

キャンプの醍醐味でもあるテント泊。テントの中で過ごす時間は日常から離れた独特な楽しさがあり、大人も子供もなんだかわくわくしますよね。でもテントの中は楽しいだけでは不十分。しっかり休息するためには快適でなければなりません。この記事ではテント泊を快適にするフォームマットを紹介します。
Gears

センサーライトでキャンプの夜をもっと快適に!

街中から外れ自然の中で活動するキャンプでは、夕暮れと共に暗闇に包まれます。日が沈む前に夕食や片付けまで終わらせる方は多いと思いますが、それでも夜間の活動は避けられません。この記事ではキャンプの夜に使えるセンサーライトと便利なシチュエーションを紹介します。
Gears

鍛造ペグってなにがすごい?小川の製造工程が強度を物語る

キャンプに欠かせないアイテムのひとつであるペグ。初めの頃はテントに付属しているピンペグが頼りですが、固い地盤等では使い物にならないことも多いですよね。そこで重宝するのが鍛造ペグですが、一体何がすごいんでしょう?今回は鍛造ペグの強度の秘密と注意点を紹介します。
Gears

収納力だけじゃない!サイトも映えるコンテナボックス7選

キャンプにハマればハマるほど増えていくギヤ達。彼らを上手くまとめ、運び、そして使うためには、収納だけではなく車への積み込みやキャンプ場でのストック方法まで考えておくことが重要です。この記事では使い勝手やサイト映えまで意識したコンテナボックスを紹介します。
Gears

ソロにもフィット。根強い人気のワンポールシェルター6選

少人数でのキャンプにおいて根強い人気を誇るワンポールシェルター。隠れ家のようなキャンプスタイルは、アウトドアの中に自分だけの落ち着く空間を作り出してくれます。この記事では、ソロやペアにフィットする人気のワンポールシェルターを紹介します。