YouTube『ソロキャンプ/焚火一人鍋』公開>>click to check

シンプルに映える!フィールドアのシェードランプがコスパ最強!

Outdoor Gears

キャンプの明かりを作り出すギアは数多くあります。
中でも手軽に安全に扱えるLEDライトは人気のギアです。

今回紹介するギアは、コスパとデザイン性が魅力のアウトドアブランド「FIELDOOR/フィールドア」が手掛けるLEDライトです。
おしゃれなギアを低価格で入手できるチャンスですが、仕様の確認を怠ると思わぬ落とし穴に嵌まることがあるため、入手前に詳細を確認しておきましょう。

FIELDOOR/フィールドアとは

フィールドアは、2002年に立ち上げられた国産アウトドアブランドです。
流行に合わせたデザイン性の良いギヤを、低コストで提供するブランドのひとつで、キャンプアクセサリーを始めアウトドアファニチャー、テントやタープなど幅広く展開しています。

低価格の秘密のひとつは実店舗を持たない販売形態にもあります。
フィールドアはインターネット販売のみで市場展開しているため、その恩恵(物理的、管理的なコストメリット)が製品価格へ反映される構造です。

しかしネット販売のみをチャンネルとすることにはデメリットもあります。
それでも現在まで着実に認知度を上げてきた実績は、品質の信頼性に他ならないでしょう。

HANG SHADE LUMP/ハングシェードランプ

フィールドアが手掛けるハングシェードランプは、コスパとデザイン性に優れる吊り下げ型のLEDランプです。

サイズ(ランプ部)Φ110×H90mm
吊りコード長270mm
光量20~200lm
重量約200g
材質/カラースチール/ブラック

黒色が映えるスチール製の傘(シェード)に、ランプガードがおしゃれなライトです。
電球はLEDで、ガレージ調の雰囲気が出るエジソン球が使用されています。

詳細仕様

電源はUSB給電式です。
ポータブル電源やモバイルバッテリーと接続することで、室内だけでなくアウトドアでも使用することが出来ます。
入力DC 5V/0.32A(USB)
電圧12V
消費電力1.5W

ランプを吊り下げる部分にはカラビナが、電源コードの間には電源ON/OFF用のスイッチが設けられています。

スイッチはON/OFFに加え、点灯時に長押しすることで調光も可能です。

1灯タイプのハングシェードランプは、1灯単独での使用の他、USB接続により最大3灯を連結して使用することも出来ます。

3灯タイプの仕様

1灯タイプとは別に、3灯タイプのハングシェードランプも販売されています。

入力DC 5V/0.6A(USB)
電圧12V
消費電力3W
光量30~300lm

3灯タイプもモバイルバッテリーやポータブル電源と連結することでアウトドアで使用することが出来ますが、3灯間は電源ケーブルで接続されているため、3灯を切り離すことは出来ません。
更に1灯タイプとの連結も出来ないため注意が必要です。

常に3灯での使用が想定されるなら、1灯タイプを3個購入するより3灯タイプの方がお値打ちです。

仕様における注意点

フィールドアのハングシェードランプが何かに似ていると察しの方も多いと思いますが、そう、BAREBONES/ベアボーンズのエジソン ペンダントライトLEDに瓜二つの製品です。

サイズや構造などの仕様もほぼ同等ですが、価格はほぼ半額となる低コストなギアなので、手軽にライトを増強できる魅力的なギアです。

但し外観の違い以外に大きな違いがひとつあります。

エジソンペンダントライトLEDは防水性能IPX4を備えるのに対し、こちらのハングシェードランプには防水性能がありません。
天気が良い日ばかりでないキャンプにおいて防水性は重要な機能なので、購入時は良く検討してください。

まとめ

フィールドアのハングシェードランプは、明りの増強や団欒スペースの雰囲気作りが手軽にできるおしゃれギアです。
キャンプだけでなく自宅の照明としてもおすすめです。

FIELDOOR / フィールドア


ハングシェードランプ

HANG SHADE LUMP

2,100~

タイプ1灯タイプ3灯タイプ
光量20~200lm30~300lm
電圧12V12V
消費電力1.5W3W
入力(INPUT)DC 5V/0.32A(USB)DC 5V/0.6A(USB)

(画像出典:FIELDOOR/Amazon)

タイトルとURLをコピーしました