夏のPayPay祭り開催中! >>click to check

オイルランタンの収納困ってませんか?専用のランタンケースで解決!

Outdoor Gears

雰囲気の良い灯りと丁度良い無骨さが人気のオイルランタン。
燃料系のランタンの中でも比較的扱い易く、また少量の燃料で長い時間灯ってくれる助かる存在です。

いつでもどこでも使えるオイルランタンですが、持ち運びや収納はどうしていますか?

ザックにぶら下げるスタイルが見た目には良いですが、保管やオートキャンプなどではコンテナボックスなどに収納したい方も多い筈。でもギアと当たって傷つくのは避けたいな・・・と、そんな悩めるオイルランタンの収納にぴったりのアイテムを紹介しましょう。

ランタン保管用のケース

ガソリンランタンの老舗Colemanは、ランタンを保管、運搬するための専用ケースを準備しています。
購入時に既に専用ケースに保管されており、そのまま保管、持ち運びできるため非常に便利です。

オイルランタンはガソリンランタンに比べ安全性が高く壊れ難いこともあり、ケースを使用せずに持ち歩いたり、コンテナボックスに他のギア達と一緒に詰め込む方も多いと思います。

でも大切なギアだから傷をつけたくないと感じたり、コンテナボックスから出したらホヤやレバーが破損していたなんて方は少なからずいるのではと思います。

破損させずに長くきれいな状態で使い続けるためには、保管や持ち運び時にランタンを保護出来る専用ケースが便利です。

オイルランタン専用ケース

様々なアウトドアギアがある中、オイルランタンを保護するためのケースも作られています。

オイルランタン専用のケースは、ケース全体、又はホヤの部分にクッション性のある生地が縫い付けられているため、一般的な巾着に比べ丈夫で保護性能が高くなっています。

多くの種類がありますが、いくつかピックアップしてみます。

HIKEMAN / ハイクマン


ランタンケース

1,880

(画像出典:Amazon)

Space fire / スペースファイアー


ランタンケース

1,980

(画像出典:Amazon)

ランタン會


八号帆布 ランタンケース

3,630

(画像出典:Amazon)

FeuerHand / フュアハンド


ランタンケース

3,130

(画像出典:Amazon)

GREGORY / グレゴリー


ランタンバッグ

7,150

(画像出典:Amazon)

オイルランタンケースは小型で丈夫なケースなので、ランタン以外にも小物などを入れる収納袋としても活用できます。
ケースを揃えて統一感のある収納もおすすめです。