【キャンプ場情報】駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村-長野県

(アイキャッチ画像出典:駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村)

アルプスがふたつ映える町駒ヶ根市にあるキャンプ場。
広大な敷地面積を誇り、何より駒ヶ岳の麓で壮大な自然と多数の観光スポットに恵まれた、大人から子供まで満喫できるキャンプ場です。
この記事では、自然と観光を同時に楽しめるキャンプ場「駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村」の詳細情報をお届けします。

駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村ってどんなとこ?

駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村のある長野県駒ケ根市は、壮大なアルプス山脈の麓に栄える街です。

駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村は市街地から少し山へ入ったところにあります。
中央自動車道 駒ヶ根ICから5分程に位置し、市街地からも近い利便性の良い場所にあります。近くにはコンビニやホームセンター、ショッピングモールもあり、不測の事態が起きても安心です。

また 有名な千畳敷カールの入口までも目と鼻の先にあるため、観光の拠点としても便利な立地です。

施設情報

(画像出典:駒ヶ根高原アルプスの丘 家族旅行村)

敷地面積はとても広大です。上の地図は宿泊に関する場所のみ描いてありますが、地図外には広場の他、パターゴルフやゴーカートなど充実した遊び場が隣接しています。

サイト情報

サイト名 タイプ サイト数
オートキャンプサイト 55
電源付きオートキャンプサイト
電源付き大型オートキャンプサイト
ケビン 20

サイトの地面は砂利混じりの土です。(公式webページでは芝/土となっていますが。)
10cm程下に硬い岩盤か大きな石が埋まっているようで、ペグを半分程度打ち込むとぶつかります。プラペグや細いアルミペグでは十分に打ち込むことは困難なのでスチール製の鋳造ペグがおすすめです。

大型サイト以外のサイトには木製のテーブル&長椅子セットと、簡易の炉が備え付けられています。テーブルセットは動かすことが出来るので奥にやってしまえば何とかなりますが、サイトの大きさがまちまちなので、気になるようであれば予約時にキャンプ場に問合せておきましょう。

場内はゴミが落ちていることもなくとてもきれいです。
周りの木々も大きくせり出していることもないので、定期的にしっかり手入れされているのでしょう。
ただ いずれの木もかなりの大きさで、西側が山手ということもあり夕方には日が沈んだように暗くなります。
早めの準備と十分な光源が必要です。

COMMENT

予約時にサイトの場所を指定することが出来ます。

炊事場

炊事場は広く清潔です。
水は夏場でもとても冷たく、そのまま飲むことが可能です。

お風呂

お風呂は管理棟横の露天こぶしの湯(別料金)になります。
サニタリールームにコインシャワーがありますが、お世辞にもきれいとは言えませんので、お風呂はこぶしの湯に行くことをおすすめします。

ゴミの処理

燃えるゴミのみ回収してくれます。
プラスチックやビン、缶などは持ち帰る必要がありますので極力減らしていきましょう。

遊び場

このキャンプ場の最大の魅力でもあるのが充実した遊び場です。

  • ノルディックウォークコース1周3.3km
  • パターゴルフ
  • ゴーカート
  • リンリンサイクル
  • テニス
  • レンタサイクル
  • ランバイク

また車で15分程の距離に千畳敷カールバス乗り場があります。
千畳敷カールへはバスで山道を1時間弱、その後ロープウェイに乗ります。

この街に行くのであれば、是非壮大な景色との出会いを予定に入れることをおすすめします。

レンタル用品

基本的なキャンプ道具は全てレンタル可能です。
手持ちの道具がなくてもキャンプが楽しめる程充実しています

REVIEW

施設は全体的に古い印象を受けます。
ただそれを凌駕する程広い敷地に充実した施設、そして恵まれた立地にあるキャンプ場です。
市街地が近いにも拘らず、キャンプ場はまさに自然の中という感じです。水もきれいで、場内は背の高い木々に囲まれマイナスイオンをいっぱい浴びられます。

気を付けなければならない点は夜が早いということと、ゴミの持ち帰りが必要ということです。出来るだけ食材は袋に小分けし、燃えないゴミがかさばらないような工夫が必要です。

観光も同時に楽しめるキャンプ場なので、時間のゆとりをもって行くことをおすすめします。

OUTDOOR STYLES.