muraco新作ウルトラライトタープ『RAPIDE TARP』

Outdoor Gears

金属加工工場から生まれたアウトドアギルド『muraco/ムラコ』。
マイクロオーダーの世界で磨かれた技術を、アウトドアへと展開したメーカーです。

今春、異分野からのインスパイアをものづくりのベースに置くムラコから、新たなウルトラライトなタープが登場します。

早速、詳細仕様をみてみましょう。

【muraco】RAPIDE TARP / ラピード タープ

ラピードタープは、1~2名に適したコンパクトなULタープです。

重量は僅か355g。
ファブリックに薄い15Dのリップストップナイロンを採用したことで、ウルトラライト規格の軽さを実現しています。

生地 15Dリップストップナイロン
加工 撥水コーティング/耐水PUコーティング
耐水圧 2,000mm
重量 約355g

ラピードタープの特徴は、UL規格の軽さは勿論、独自フォルムと選べる3色のカラーバリエーションにあります。

フォルムはいわゆる変形レクタ形状で、4角が外側に張り出すよう両サイドにカーブが設けられています。

このフォルムは、影の面積と設営性の向上を目指すと共に、ラピードタープのデザイン性を担っています。

デザイン性の面では、カラーバリエーションもULタープの分類においては特徴としてあげられます。

International Orange / インターナショナル オレンジ


Black / ブラック


Grey / グレイ

ラピードタープのカラーバリエーションは、同社の山岳テント「RAPIDE X1」との組み合わせを考慮してのラインナップです。

RAPIDE X1との相性だけでなく、3色から選択できるバリエーションラインナップは、手持ちのテントやスタイルに合わせられる豊かさがあります。

注意事項

最後にラピードタープの使用上の注意事項を掲載しておきましょう。

*水はけのいい平坦な場所を選んで設営してください。
*強風時や悪天候時には速やかにタープの使用を中止し安全な場所へ避難してください。
*本製品は常設用ではありません。長時間日光に晒された場合、退色や生地劣化、シームテープの剥がれなどを起こします。
*紫外線の影響と思われる素材の劣化により、耐久限度を超えたものは修理できない可能性があります。
*焚火やストーブ、ランタンなど高温を発するものを近づけないようご注意ください。
*薄い生地を使用しているため、生地を引っ張りすぎると破損する恐れがあります。
*足元の設営用ロープやペグに引っかからないようご注意ください。
*濡れたままでの保管はカビや異臭、生地の色移り、劣化や汚れなどの原因となります。使用後は必ず風通しのいい日陰で十分に乾燥させ、汚れを落としてから保管してください。
*ペグ・ポールは付属していません。設営には2本のポールと8本のペグが必要になります。

(出典:muraco)

タープ設営における一般的な注意事項とともに、ウルトラライト規格品に共通して言える生地の薄さへの配慮が示されています。

また、ラピードタープには、ロープ×8と収納サックは付属しますが、ペグ、ポールは付属していません。

まとめ

ラピードタープは、ソロやデュオに丁度良いサイズのコンパクトULタープです。
山岳での使用に耐える軽さと設営性は様々なシチュエーションをカバーし、厳しい環境を大きく改善してくれるでしょう。

muraco / ムラコ


ラピード タープ

RAPIDE TARP

15,400

サイズ W210×H260cm
ファブリック 15Dリップストップナイロン
撥水/耐水PUコーティング
耐水圧 2,000mm
収納サイズ W10×D10×H20cm
重量 約355g

(画像出典:muraco)