solo camp

Outdoor Gears

DODの新作焚火ギア『タキビノムコウ』が渋過ぎる

独特なネーミングセンスと斬新なアイデアが光るアウトドアブランド「DOD」から、新たなギアが登場します。その名は「タキビノムコウ」。かの有名な歌と共に焚火の光景が連想されるネーミングの焚火ギアです。今回はDODの新作焚火ギアであるタキビノムコウを紹介しましょう。
Outdoor Gears

テンマクデザインから新作デュオテント『ツーピークキャビン』が発売

2021年、怒涛の新作ラッシュを仕掛けるテンマクデザインから、この春新たにデュオ向けのテントが発売されました。新幕はツーポールテントで、ミリタリー調と斬新なデザインを特徴とするソロでも使えそうなテントです。TCと斬新なデザインが織りなす新幕を詳しく見てみましょう。
Outdoor Gears

MSRウィスパーライトの特徴と使い方

燃焼系ギアのメーカーとして高い信頼を得ているMSR。中でもウィスパーライトは頑丈で高い火力を特徴とする人気のストーブです。そんなウィスパーライトですが使用するにはガソリンバーナーの理解が不可欠です。この記事ではホワイトガソリンのみでの点火方法から片付けまで、ウィスパーライトの使い方を詳しく紹介します。
Outdoor Gears

ゼインアーツ2021新作!大型ゼクーとミニマルオキトマを発表

ZANE ARTS/ゼインアーツから待望の2021年新作アイテムが発表されました。斬新なデザインで瞬く間にキャンパーを魅了した新鋭のアウトドアブランドが、次に仕掛けるのは新たな領地への一歩です。ゼインアーツを代表するゼクーの進化と、新たなミニマル幕が担うスタイルを紹介しましょう。
Topics

100均で手に入る!MSR ウィスパーライトの最適ケースを紹介

ガソリンバーナーの中で絶大な信頼を得るMSRのウィスパーライト。積載し易く軽量で、ハイクギヤとしても高い人気を誇るストーブです。しかしそんな有能なウィスパーライトにもユーザーを悩ますひとつの課題があります。今回はウィスパーライトの課題をズバッと解決する100均アイテムを紹介しましょう。
Outdoor Gears

ソロキャンプに最適!軽量且つコンパクトなミニローテーブル9選

アウトドア用のテーブルには様々な種類がありますが、今回紹介するミニローテーブルは『A4程度の大きさ、100mm前後の高さ』のテーブルで、ソロキャンプやトレッキングにピッタリです。また、サイドテーブルとしても丁度いいサイズ感なのでグルキャンでも使える万能型でもあります。それではおすすめを紹介しましょう。
Outdoor Gears

【使い方も解説】ホワイトガソリンが使えるシングルバーナー9種

燃焼系のギアはキャンプに雰囲気と趣を与えてくれる欠かせないものです。中でもホワイトガソリンを燃料とするバーナーは個性的なものが多く、安全に使用するためには構造や使い方を熟知しておかなければなりません。今回はホワイトガソリンを燃料とするストーブと、それぞれの使い方を解説しましょう。
Outdoor Gears

ゼログラムから新作ULテント「Papillon EXP」が登場!

軽さの追求をポリシーとするアウトドアブランド「ZEROGRAM/ゼログラム」から、2人用のULテントがリリースされました。その名は「Papillon EXP/パピヨン エクスペディション」。シングルウォールでありながら4シーズンに対応するパピヨンの秘密を紹介しましょう。