Outdoor Gears

テント内を安全に!テンマクデザインの外気を取り込む薪ストーブ登場

冬キャンプを象徴する薪ストーブ。暖かさだけでなく、非日常の体験や煙突のある風景、そして武骨な映えはアウトドアマンの憧れです。しかし薪ストーブには危険も伴います。最も気を付けなければならない事は一酸化炭素中毒ですが、今回は一酸化炭素中毒のリスクを大幅に軽減できる斬新な薪ストーブを紹介しましょう。
Outdoor Gears

『ogawa × YOKA』オリジナル焚火台が数量限定で登場!

10月10日の『テントの日』のキャンペーンとして、アウトドアブランドの老舗『ogawa/小川』から数量限定のコラボ焚火台が登場しました。ベースとなったのはデザイナーブランド『YOKA/ヨカ』の焚火台。今回はogawaのブランドパワーとYOKAのデザインが出会った限定モデルを紹介しましょう。
Outdoor Gears

【ベアボーンズ】焚火にデザインを。折り畳めるポータブルストーブ

キャンプだから焚き火をするのか、焚き火をするためにキャンプに行くのか。火を見つめるその時間は、キャンプだから味わえる独特な時間です。深く浸透するその時間に、五感を超え吸収されるイメージに、美しさを望むのは極自然な事。今回はシンプルがデザインされたコンパクトな焚き火ストーブを紹介しましょう。
Outdoor Gears

リカバリーに欠かせない!『リクライニングローチェア /WAQ』

キャンプでどれだけリラックス出来るかはチェアで決まると言っても過言ではありません。特にソロキャンプでは多くの時間を座って過ごすため、体形やキャンプスタイル、キャンプ中の姿勢にマッチしたチェアと出会うことは大切です。今回は様々な姿勢にフィットするリクライニング機能を備えたローチェアを紹介しましょう。
Outdoor Gears

取手が邪魔にならない!折畳みタイプのシェラカップが使い易い!

シェラカップは取り分け皿やスープカップなど多様な用途で活躍すると共に、魅せるアイテムとしても役立ちます。おしゃれと実用性を両立するシェラカップのフォルムは完成系と言っても過言ではありませんが、より実用性を重視したものもあります。今回は携行性に優れる持ち手が折り畳めるシェラカップを紹介しましょう。
Outdoor Gears

秋の夜長に炭火を味わう。『水冷七輪 /キャプテンスタッグ』

キャンプのメインイベントでもある食事。何を食べようかと考える時間もひとつの楽しみですよね。今やキャンプ飯の種類は数え切れないほど増え、嬉しい悩みは絶えることがありませんが、シンプルに素材を楽しむ調理も時には良い物です。今回は野外でじっくり焼くという事を楽しめるポータブルな七輪を紹介しましょう。
GoPro & Media

『GoPro HERO12』最新モデルのスペックを徹底解説

新型イメージセンサーを搭載したHERO11の登場から1年。新たなGoProが発売されます。最新機種HERO12ではアクションカメラの拘りとも言えるビデオ性能がアップグレードし、更にカメラの目となるレンズモジュールも新型が登場します。期待されるHERO12の性能を、HERO11と比較しながら紹介しましょう。
Outdoor Gears

新たなソロスタイル。コンパクトキャンプにコットテントがおすすめ!

ソロキャンプがメジャーとなり、ソロテントやスタイルもどんどん多様化してきました。グループテントよりも多くの種類を揃えるまでに展開してきたソロテントですが、今回はまたひとつ新たなブームを予感させるソロスタイルの提案です。快適さでは群を抜くコットの名の付くテントの詳細を見ていきましょう。