アウトドアでの貴重品管理にはペリカンケースが安心!

Gears

某番組でダイビングギアとして紹介されたペリカンケース。防水で水中に沈まないことからダイバーに人気のアイテムですが、もちろんダイビング以外の様々なシチュエーションで活用出来るアイテムでもあります。

この記事では防水性と堅牢性を兼ねたペリカンケースについて紹介します。

ペリカンケースとは

ペリカンケースとは、防水ハードケースのトップメーカーであるPELICANがダイビング用に開発したハードケースです。その高い防水性と堅牢性から、軍や警察、消防署などでも使用される程 信頼性の高いケースでもあります。

内部にはウレタンフォームが敷かれ、収納物を衝撃から保護します。堅牢なハードケースでありながら、素材とウレタンフォームにより水没することがありません。そのためダイビングなどで不意に落としてしまっても、水面に浮かび上がるため安心です。

ケース内部のフォームは収納物の形状に合わせ、くり抜いて使用します。(一部除く)

開閉部は操作性と気密性の良いダブルスルーラッチ方式が用いられ、パッキンにより確実に密閉します。またケース内の気圧を調整するための調整バルブが備わっています。

信頼性の高いケースでありながらサイズとカラーバリエーションも豊富なため、用途や好みに合わせた選択が可能な使い易いケースでもあります。

ペリカンケースの紹介

ペリカンケースにはマイクロケースと呼ばれる小型のサイズから、コンテナボックス程の大型のサイズまで多数揃えられています。今回はアウトドアに適したサイズのものを厳選して紹介します。

マイクロケース

携帯電話や小型電子機器、指輪などのアクセサリの保護に最適。ウレタンフォームはケース側のみ設けられているため、透明カラーのケースなら中身を蓋の外から確認することが可能。

サイズ(外寸) L173×W120×H53mm
サイズ(内寸) L126×W80×H35mm
重量 250g

(画像出典:Amazon)

中型2.8Lサイズ

蓋側にもウレタンフォームが設けられ、衝撃が加わった際の保護性能が高いケースです。携帯電話や小物類の収納から、ペグやロープなどのアウトドアツールの収納にも適している。

サイズ(外寸) L206×W167×H90mm
サイズ(内寸) L184×W121×H78mm
重量 560g

(画像出典:Amazon)

中型8.9Lサイズ

片手で運搬出来るサイズとしては大型のケース。堅牢な造りと十分なウレタンフォームが収納物をしっかり保護してくれます。工具や機材などを収納するのに最適。

サイズ(外寸) L339×W295×H152mm
サイズ(内寸) L300×W225×H132mm
重量 2,000g

(画像出典:Amazon)

雑に扱いがちなアウトドアにおいて、ハードケースはあなたの大切な道具をしっかり保護してくれる頼れるギアです。中でもペリカンケースは信頼性も高く、且つ無骨ながらスタイリッシュな見た目も備えた優れたケースです。今回紹介したサイズより更に大きなケースも揃えているため、気になる方はこちらでチェックしてみてください!